フェイスリフトで若返りました

筋肉の膜を引き上げる手術

年令を重ねるにつれ、顔の皺がめだつようになりましたし、若い頃に比べて全体的に顔の皮膚が下に垂れ下がってしまったことを強く実感したので、アンチエイジングのためにフェイスリフトの手術を受けました。
手術を受けるまでには相当悩みましたし、手術後のダウンタイムも比較的長かったため、心身に大きな負担がかかりましたが最終的にはフェイスリフトの手術を受けて正解だったと感じています。
私がフェイスリフトの手術を受けたのは全国規模で病院を展開している大手の美容整形外科です。
ネットでの口コミ評判が良かったことや自宅から近かったこと、問い合わせをした際に担当してくれた人の対応が良かったことなどが決め手となり、その大手の美容整形外科を選びました。
最初にメールで問い合わせを行い、その後WEBから予約をしてカウンセリングを受けました。
フェイスリフトの手術内容などは軽く下調べをしたつもりでしたが、様々な方法があることや具体的なリスクなども無料カウンセリングの際に教えてもらえましたし、逆に私が気になっていた手術の際の痛みや傷跡などに関する質問も丁寧に答えてもらえたので、安心できましたし手術を決心する後押しにもなりました。
最初は下に垂れ下がってしまった皮膚を釣り上げるだけの手術をしようと考えていたのですが、皮膚を切開しない手術は手軽である分効果が薄く、根本的な問題の解消にならないことを教えて頂き、皮膚を切開して筋肉の膜を引き上げる手術をお願いすることに決めました。

筋肉の膜を引き上げる手術手術の効果を実感できるようになり始めました手術から6ヶ月後

フェイスリフト老け顔の原因・たるみ1|フェイスリフトは効果がないことが多い?| 病院 ...